【無料セミナーのお知らせ】2019/4/19(金)

2019.3.6

知財情報
事務局

【無料セミナーのお知らせ】2019/4/19(金)

第14回齊藤特許商標事務所知的財産権セミナー

開催日時:2019年4月19日(金)
13:45受付開始 14:00~17:00 [懇親会 17:15~18:30]

開催場所:メビック扇町

〒530-0025
大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F
TEL:06-6316-8780

【地下鉄堺筋線「扇町駅」すぐ・JR大阪環状線「天満駅」徒歩3分】

参加費:無料 事前申込制

定員:30名

主催:齊藤特許商標事務所

「ネーミングのツボ!刑事的解決!意匠法大改正!バラエティ豊かな「旬の知財」を召し上がれ♪」


 

本セミナーでは、第Ⅰ部において、清水弁理士がデザイナーやクリエイター向けに「ネーミングの創作や商標をデザインする際にこれだけは知っておいていただきたい」内容をケーススタディを用いて説明します。
次に、知的財産権の侵害というと、損害賠償請求や差止請求といった「民事」での争いで問題になることがほとんどですが、執拗に模倣品の販売を繰り返す悪質店舗への対策や、ブランドイメージを維持する態度を世に知らしめるためには、侵害者に罰金や懲役刑を科すことを求めるといった「刑事」での手続を行うことも、時には有効です。
そこで、第Ⅱ部では、意外と知られていない知的財産権侵害の刑事事件手続について、関西若手知財弁護士界きってのホープ、増山弁護士(平成生まれ)にわかりやすく解説していただきます。
さらに、第Ⅲ部では、今年予定されている意匠法の大改正について、どこがどう変わるのか、改正法の施行に備えて何をしておくべきなのか、徳永弁理士が詳しく解説致します。
本セミナーを受講することで、これまで以上に知財に強くなりませんか?

スケジュール:
13:45~         受付
14:00~17:00    セミナー
第Ⅰ部 『【デザイナー・クリエイター対象】そのネーミング・デザイン、大丈夫?』弁理士:清水 三沙
第Ⅱ部 『知的財産権侵害と刑事事件手続』弁護士:増山 健
第Ⅲ部 『ガラリと変わる?!意匠法大改正を読み解く』弁理士:德永 弥生

17:15~18:30    懇親会 世界の味覚ツアー ~トルコ編~

 

 

LINEで共有 Facebookで共有 Twitterで共有 Google plusで共有 Pinterestで共有

関連記事

Category

Popular Posts

Recommend Posts